2014年02月16日

スタディーツアー! INフィリピン 〜1日目〜




みなさん雪大丈夫ですか?
東京は数十年ぶりの大雪だそうですね(・へ・)さむい!

新潟の雪を経験した僕から言わせていただきますと、歩くときは歩幅を小さくして歩きましょう!(ドヤ顔)



はい!
みなさんソチオリンピックに目を向けている中
2/10〜2/13は2年男子で今年のチャリティーフットサル大会の寄付先であるフィリピンへ行ってました!

メンバー
れん、はやと、もと、すぎ


12時に成田空港集合!

unnamed.jpg
空港でホームステイの家族へのお土産(せんべい)を買いました
両替もすまし、これで準備はカンペキ!

2.jpg
飛行機に向かう途中

3.jpg
成田からフィリピンは5時間で行ってしまいます
座席がバラバラと聞いてたのですが、何故かれんだけ僕たちとは別の座席になりました(笑)





そしてマニラ到着!
まず感じたのは …暑い!
夜に着いたのですが湿気があるので夜でも暑いです
前回行った新潟とは30度近く差があります。笑

6.jpg
ぼくも南国テンション


到着後すぐにアクションさんの戸塚さんと出会い、ワゴン車でオロンガポ市へ移動

今回のスタディーツアーはアクションさんの戸塚さんが引率者として参加していただいて、幾度となく僕たちを言語という壁からを助けてくれました(^O^)!




少し真面目な話…

一昨年5月、オロンガポの町の役員とサッカー協会が協力し路上で働くこども達に声を掛け、フットサルチームが出来ました。こども達は練習に参加することで奨学金を得て、学校へ通っています。フットサル選手の育成、そしてスポーツと勉強の機会を得られるようにと作られたフットサルチームですが、練習後にはこども達への食事提供も行っています。しかし色々とお金がかかるものが多く、十分な食費にはなかなか手が回せないそうです。
そこでアジセンは募った寄付金をストリートチルドレンのこども達に食事を提供することにしました。

そして協力してくれたのが「アクション」さんです。
アクションさんは1994年にNPO法人アクションを設立し、孤児院での活動や、盲ろう学校やストリートチルドレン、貧困地域に対する活動など様々な活動を行っています。

詳しくはWebページ:http://www.actionman.jp/




ワゴン車で4時間かかってオロンガポ市にあるアクション事務所に到着

1日目は事務所で寝ました




2日目に続きます!→



4.jpg
オロンガポに向かう途中で食べたホットドッグセットが約200円!
安いですヽ(´▽`)/
posted by 亜細亜大学ボランティアセンター at 14:15| Comment(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。