2014年02月19日

スタディーツアー! INフィリピン 〜2日目〜 A






市内散策の後はストリートチルドレンのこどもたちが行っているフットサルの練習の見学に行きました



40unnamed.jpg
走り込みや試合にも参加させていただきましたよo(^▽^)o
ここのチームは市内でも強豪と知られているチームで、練習も基礎体力作りが多めと本格的な練習内容です

124unnamed.jpg
練習の合間に食事時間があり、白米とチキン一つのお弁当を食べました
今回のチャリティーフットサルで10万円集まれば、ここのこどもたちの3ヶ月分のお弁当になります


6unnamed.jpg
女の子もたくさんいます

楽しかった!(*゚▽゚*)





練習したあとは
このチームの監督さんの家でホームステイ!



リビングに一部一部黒い色をしたゆで卵があったので、もしかして…

はい
孵化する前のゆで卵でした\(^^)/





臭いです。(´Д`)
7unnamed.jpg
食べて何とも言えない表情をしているはやと

でもれんは美味しいって言ってました
彼なら世界のどこでもやっていけるでしょう(笑)



夜はホームステイのお父さんが街に連れてってくれました
夜でもたくさん人がいます
127unnamed.jpg

23unnamed.jpg
はい、チーズ!







三日目に続きます!→





122unnamed.jpg
あ、サンタがいる
フィリピンの方はキリスト教の信者が多いです

posted by 亜細亜大学ボランティアセンター at 22:41| Comment(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタディーツアー! INフィリピン 〜2日目〜 @





「コケコッコーー!!!!」




2日目の朝は漫画のようなコケコッコーという鳴き声で起きました
少しイラっとするようなうるささでしたがフィリピンは鶏を飼っている家庭が多く、色んなところに鶏がいました



2階の寝室から1階に降りてテーブルに並んだ朝食を見てみると
14unnamed.jpg
マンゴー!!
マンゴーが朝食にでるなんて僕の家じゃ考えられません

あと魚もあってミルクフィッシュと言うのですが、味が濃厚でとっても美味しかったです



朝食を食べたあとはTATAGさんが運営する幼稚園に訪問へ行きました
TATAGとは1994年に元ストリートチルドレンらによってオロンガポ市に設立されたNGOで、ストリートチルドレンの支援や児童の権利の啓発などの活動を行っています。

ここの幼稚園は入学テストもあり、小学校に入っても大丈夫なように勉強や運動をします
授業料はありません

46.jpg
外はこんな感じ。
見てわかるように屋根がトタン板で雨漏りがひどいらしい

45.jpg
この日はバレンタインが近かったんで子供たちは、まず紙にハートを書いて、そのハートの上に家族に向けてのメッセージを書いてました
余談ですがフィリピンでは男性から女性にチョコを渡すらしいです(・∀・)

先生に教室の前に来て欲しいと言われたんで何かなと思ったら
「日本の歌を教えて」といきなり言われ
悩んだ末に…
41unnamed.jpg




「ぞうさん」を歌いました
なかなか好評でしたよ!(笑)


ここの幼稚園の設備はお母さん達の寄付によってまかなわれているそうです
また先生も少ないので地域のお母さん達が来て先生の手伝いをしています。以前は先生の手伝いに学生も来ていたらしいのですが国の奨学金制度が変わってバイトをしなくてはいけなくなり、忙しくて来れなくなったということでした


その後はNGOによって建てられた階段を見に行いきました
階段ができたことによって雨水が流れてきても簡単に登ることができます
188unnamed.jpg



そして先生のお宅訪問をして
お父さんが漁師さんで、網にかかったミルクフィッシュを見せてくれて



川を渡り(船で)
45unnamed.jpg



午後は市内巡りをしました

20unnamed.jpg
移動は基本コレかバス(快く運転手さんが写真に応じてくれました 優しい!)
距離ではなく、人数でお金を払うので40円ぐらいである程度の好きな所へ送ってくれますヽ(*´∀`)ノ

21unnamed.jpg
物、物、物!
123unnamed.jpg
市場では魚、野菜、肉、服、おもちゃなどなど
なんでも売ってます


posted by 亜細亜大学ボランティアセンター at 01:35| Comment(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。