2013年09月22日

8月23日〜27日 杉の子キャンプ 3日目〜4日目

はい、こんにちは。
引き続きまして杉の子キャンプの内容を書いていきます!

〜3日目〜
この日ですが、当初予定していたものだと沢登りなどアウトドアなものでしたが、残念ながら雨が降ってきてしまい、午前中は体育館でレクリエーションをして遊びました。

1377393895518.jpg

1377393703123.jpg

さてさて、そんなこんなで午前中で雨が上がったので午後から川で遊ぶことになりました。
アジセン男は川飛び込みの補助になりましたexclamation×2
2メートルくらいの岩から川にダイブするのですが、僕らでも足が着かなく、服を着て入るので沈む沈む(笑)
ほぼ男どもは溺れました・・・そして川の恐ろしさを思い知りましたがく〜(落胆した顔)
飛び込みの補助どころか僕らが補助をしてほしいくらいでした(笑)
いや、笑いごとじゃなかったんですけどね(笑)

その日の夜各グループの子どもを寝かしつけたあとみんなで川に行きました。
星がよく見えて素晴らしかったですぴかぴか(新しい)

夜の川で星を見る。なんかテンション上がりますねひらめき

DSC_0344.jpg

DSC_0345.jpg

ここでみんなでグループでの大変なことだったり、楽しいことだったりを自慢したり話し合ったりしました。
だんだんとここでの生活にも慣れてきた3日目

〜3日目終了〜


〜4日目〜
朝から僕は朝食お手伝い!
火起こしして釜戸に火を着けます。
前の僕だったら結構手こずったと思いますがもう、キャンプ生活も4日目、釜戸に火をつけるなんてすぐにできましたわーい(嬉しい顔)多分・・・

火をつけるのって楽しいですね・・・・。
火は見てるだけでも楽しいと思います!
1377467145777.jpg

1377467159651.jpg

朝はラジオ体操。
まな、りょうすけ等が前に出て教えてました手(チョキ)

1377467068464.jpg

さて、今日の予定は「晩御飯までにカレーを作る」これだけです。
なのでそれを一日の内にやれば何をやっても自由!

僕らのグル―プは最初徒歩30分ほどのところにある日本最大のローラー滑り台に行きました。

道中森の中を歩きましたよ
いやーいい景色
DSC_0356.jpg

そして着いた〜
DSC_0357.jpg
もうすでに到着していたほかのグループは楽しそうに叫びながら滑ってました

DSC_0364.jpg

五回くらいグループの子どもと滑ったのですが日本一長いってことは登る階段もめちゃめちゃ長いわけで・・・^^;
帰る体力くらい残して遊ぶべきだったと後悔しました(笑)

そしてお昼に帰ったら流しそうめんが待ってます。
じょんが上から流してました目
そうめんだけじゃなく、トマト、卵とか流れきて面白かったです。

DSC_0372.jpg

さあ、午後からはカレーを本格的に作ります。
まずはねぎを近くの畑からいただきます。
おじさんに手伝ってもらってみんな初めてのねぎ取り!

1377492009957.jpg

そして、れなのかぼちゃ切り
1377494136857.jpg

僕らのグループはナンを焼きましたどんっ(衝撃)
おいしそ〜
DSC_0376.jpg

そしてカレーもできましたexclamation×2
DSC_0374.jpg

やっぱり自分たちで苦労してつくるとそれだけでおいしく感じました。


さて、僕は4日目で帰ってしまうのでこれで終了です。
電車の車両には僕らしかいませんでした。ひらめき
田舎やな〜

DSC_0380.jpg



最終日の5日目はどうだったのでしょうか?

この4日間キャンプという普段できないような体験
また、子どもたちという普段触れ合わない存在との生活
この二つのおかげで僕らは大きく成長できたような気がしました。

実際、初日と4日目ではみんな子どもの対応にも慣れてきて、「保護者の顔」というと言い過ぎかもしれませんが、責任を持った顔になっていっていました。

以上で今回の長く長く、そして最高に楽しかった4泊5日のキャンプは終了です。
この長文を読んでくださった方ありがとうございました。
よかったらコメントを残していただけると嬉しいです。


































posted by 亜細亜大学ボランティアセンター at 00:37| Comment(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

8月23日〜27日 杉の子会夏キャンプ 初日〜2日目

どうも、お久しぶりです。

今回は夏のアジセンボランティアの中でもたくさんの人が参加した
「杉の子会夏キャンプ」
について報告していこうと思います。
杉の子会さんとは年3回〜4回ほど子ども達を対象にいろいろなイベントを行っている団体です。
今回参加した子どもは40人ほど、小学一年生から中学生までいました。
またスタッフも僕たちを含めて40人ほどいました。
そして今回、23日〜27日までと4泊5日でのキャンプです。
参加メンバーは
まなみ
こっひー
ぽん
まき(一野谷)
れな(寺戸)
めぐ
みずき
りょうすけ
よしき
なるみ
なるみ
もも
とも
みね
まな
かほる
みさと
ゆり
じょん
です!ニューフェイスの一年生もたくさんです手(チョキ)

全員が23日〜27日フル参加したわけではなく途中参加の人いれば途中で早退したひとも結構いました。
ではでは早速初日を振り返ってみましょう^^
まず保育園に集まってみんなでバスのところまであるって行きます!
5日間両親とはなれて暮らすので子ども達はドキドキだったかな?ひらめき

1377213697594.jpg

バスに乗って着いたところは山梨県丹波山村というところで3、4時間ほどで着きましたexclamation×2
子ども40人を1グループ6,7人の6グループに分けてグループで行動、寝泊していきます。
各グループには3,4人ほどの大学生リーダー(主にアジセンメンバー)がついて一緒に活動していきます。


まずこれから使うことになるコップと箸を竹で作ることにわーい(嬉しい顔)

近くの山から竹を刈ってのこぎりで子どもたちとコップサイズに切りました^^
写真はりょうすけ、まき、みねです。
なかなか刃が通らなかったようですね
DSC_0335.jpg

作り終わったらみんなで夜ご飯。
夜ご飯は牛丼でしたグッド(上向き矢印)
各グループのペンションにて頂きました。
初日なので大きく動く活動は明日からです!
僕らも予想以上に子供たちが元気なことに驚きましたあせあせ(飛び散る汗)
そんなこんなで

〜初日終了〜

〜2日目〜
朝は「遊ぼうパン」というものを食べました!
パン生地をアルミが巻いてある棒に巻きつけて火であぶって食べるものです!
こんな感じ

1377297669455.jpg

焼きあがったらジャムとかをつけていただきます。
うまいぃぃ〜〜とか言ってたとも
1377297989154.jpg

クールに食べてたよしき
1377298884225.jpg

さてさて食べ終わったらみんなで丹波山村を散歩です。
まず公園で遊びました野球
だんだんと子どもに慣れてきた2人
1377304318322.jpg

1377304218171.jpg

はい、遊び終わったらまたお散歩です。
てくてく歩いていき、橋を渡ると突然童謡音楽が鳴り出しましたるんるん
なんと人がくると音楽が鳴るようです

1377305336062.jpg

そして山の中をどんどんとあるってキャンプ場へ帰ってきましたダッシュ(走り出すさま)

午後は川遊び

DSC_0349.jpg

当然川に僕も入ったので写真撮るどころではありませんでした(笑)
そんなこんなで夜です。
夜は花火をしました
40人の子どもが一斉に花火をしたのであたり一面曇ってしまっていました(笑)
1377343157850.jpg

二日目になってもまだまだ元気な子供たち、二日目になってやっと子供たちの扱いに慣れてきた僕たち
グループの中ではどんどんと仲が深まって来ています。
そして
想像以上に自然に囲まれていてキャンプライフを満喫できた二日目でした。

〜2日目終了〜














posted by 亜細亜大学ボランティアセンター at 03:22| Comment(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

8月19日第二回アジラギ合同企画BBQ

こんばんは
8月19日に行われた細流とアジセンの合同BBQについて報告しますわーい(嬉しい顔)
第二回ということは第一回はすで7月9日に行われ簡単なレクリエーションをしていましたよ!!
少し前の記事に乗ってますね〜
運営は
細流 なんば セセなおと
アジセン みなこ ぽん いーちゃん
そして今回は当日お手伝いとして
アジセン とも(一年) あや アジなおと せる
も手伝って頂きました〜ありがと〜
今回は二団体合計40人ほど集まりました。
ただBBQをやるだけでは面白くない!!
そこで・・・みんなが楽しくなるような面白い企画も用意しました!
まず一つはロシアンシュークリーム
10人中3人がわさびたっぷりシュークリームを食べていてその人を当てたグループはステーキプレゼント!
残念ながら写真が手元にないですもうやだ〜(悲しい顔)
もう一つは具材争奪戦!どんっ(衝撃)
いろんな具材を各グループで争奪しますexclamation×2
ラムネを一番早く飲んだグループから好きな具材をゲットできます手(チョキ)
DSC_0325.jpg

みんな楽しそうに団体関係なく話しながらBBQしていたのでよかったです^^
朝早くから手伝ってもらったセルは限界みたいでした(笑)
DSC_0314.jpg

そして内容が前後しますがみんなが到着する前に炭に火をつけて準備をしているところです。
なおと せる いーちゃんでフーフーしてましたダッシュ(走り出すさま)
面白かったから載せちゃいました(笑)
DSC_0318.jpg

さてさて、今回の企画はみんな楽しかったと喜んでくれていたので成功だと思います!
これで細流ともみんな仲良くなれたかな??
まだ仲良くなる機会が欲しいかな??




posted by 亜細亜大学ボランティアセンター at 19:23| Comment(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月4日サンヴァリエ夏祭り

どうも、お久しぶりです。
ぽんでございます。

今回は8月4日に行われたサンヴァリエ夏祭りの報告!!
参加者は
みな
おっち
せる
いーちゃん
やぶ
ぽん
おのえさん
みなこ
なおと
るり
あや
いのちゃん
まなみ
みさき
れん
あと、本部でしょうへいさん
です!
今回はたくさんのアジセンメンバーが参加してきましたよexclamation
細流メンバーも来ていてみんなでわいわいお祭りのお手伝いを行いました^^
ではでは、みんながどんな仕事をしていたのかを少しだけご紹介。
まずは一年生のりょうですねひらめき
自転車整備を行っていました。自転車って重いですからね、頑張れ!!
ほかにはやぶ、みなこ、あやがその担当でした。
DSC_0268.jpg

そして次はるり
子供コーナーでバリバリ仕事をこなしていました
DSC_0269.jpg

れんの写真ですがステージ発表でソーラン節を踊っております!
なにやっとんじゃ〜あせあせ(飛び散る汗)
と思ったら
飛び入りで参加させていただいたそうで、ちなみにこの写真のやぐらの後ろではまたまたアジセンメンバー数人がソーラン節踊ってます(笑)
DSC_0275.jpg

そしてぼくは久しぶりに会った尾上さんと奉賀判張り出しでした〜
1377823766494.jpg

そんなこんなでお昼ご飯

DSC_0297.jpg

DSC_0265.jpg

DSC_0266.jpg

細流ともすっかり仲良し晴れ
DSC_0272.jpg

夕方になってくると盆踊りが始まりました目
さぁ、みんなでやぐらの前で盆踊り・・・と思いきや流れてきたのはゴールデンボンバーの「女々しくて
これから夏休みが始まるからなのか、お祭りが楽しすぎるのか、とにかくみんなテンション高かったです(笑)

1377823714005.jpg

そして暗くなったらちょうちんがついて盆踊り
DSC_0306.jpg

と、いうことで今回のサンヴァリエもいろいろな人と仲良くなり、いろいろな経験をすることができ、充実した一日になりました。
全体写真です
1377823699089.jpg
アジセンメンバーです。
DSC_0308.jpg



















posted by 亜細亜大学ボランティアセンター at 18:46| Comment(0) | メンバーのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

森ボラ!8月17日

おはようございます!ともです(^^)

みなさま夏休みをいかがお過ごしですか??
海に行ったりBBQを楽しんだり、私の周りでは続々と日焼けした人が増えてます晴れ

私は久しぶりに森ボラ行ってきましたよ〜わーい(嬉しい顔)
長袖・長ズボン・軍手・虫よけスプレーで完全防備です!(笑)
アジセンからは、なおと・はやと・ももが参加しましたかわいい
DSC_17350.jpg
↑最初に撮り忘れたので、もう作業が終わって集まり始めているところです(笑)

ゴミ拾いの様子
DSC_17290.jpg
↑今回は、Uni・細流・アジセンの大学生、高校生、中学生など学生が多く、学生だけで25人くらいいました!

DSC_17300.jpg
↑森の中には、こうした若いドングリの実が小枝ごと落ちていました目
ハイイロチョッキリという虫が、ドングリに卵を産みつけた後に切り落とすらしいです。
枝に付いたままだとドングリが成熟して、鳥に食べられてしまうので、食べられないようにする工夫だそうです。
生き残るための知恵ですね!

作業の様子
DSC_17330.jpg
↑今回の作業のひとつ、園路にはみ出た草の除去作業中の写真ですカメラ
放置すると、どんどん園路が狭くなってしまうので、定期的に整えないといけないんですあせあせ(飛び散る汗)
この他にも、木や草に絡まったツルを取り除く作業や、笹刈りなどをするグループもいました。

DSC_17340.jpg
↑こちらが草を抜き終えた場所です。
ココ、私が刈りました!(^o^)ノ
ちょっと土がもわもわしているところが、草が生えていた所ですよ!

DSC_17310.jpg
↑こちらも、コンクリの部分と土の部分との境目がわかるくらいスッキリしましたぴかぴか(新しい)
こうして手をかけて整えキレイな状態を維持することで、自然にも人にも優しい空間が出来上がるんですねわーい(嬉しい顔)

DSC_17360.jpg
↑最後に、水やりをして作業終了です!
はやと、AUAPから帰ってきましたわーい(嬉しい顔)
このTシャツは、アメリカで買ったものらしいです(笑)

作業後は、アイスを頂きました〜るんるん
美味しかったです!

次の作業日は9月です!
その時には暑さも和らぎ、作業しやすくなってる…と良いですね!
posted by 亜細亜大学ボランティアセンター at 09:46| Comment(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。